岐阜のインビザライン矯正治療 りお歯科クリニック

りお歯科クリニック ロゴ

マウスピース型矯正専門サイト

キレイな歯並びで最高の笑顔を!

マウスピース矯正

マウスピース型矯正 専用サイト
Greeting

歯並びで悩んでいる方に

りお歯科クリニック院長の折戸です。

このページを見ていただきありがとうございます。

まず初めに、矯正を考えられているということは素晴らしいことだと お伝えしたいと思います。
矯正治療というのは歯並びを良くすることです。
しかしただそれだけではなく、そこに付随してくるさまざまなメリット、 デメリットがあります。
それを少々お伝えしようと思います。

りお歯科クリニック 院長 折戸 惠介
Merit

歯科矯正のメリット

矯正するにあたり、ほとんどの方が
「見た目を気にして・・・」って現状だと思います。
この見た目は矯正治療によって確実に改善されます。
(されないのであれば治療する必要がないので当たり前なのですが。)
しかし、見た目だけではないメリットがたくさんあるのです。

まず歯並びが悪い(不正咬合と言います)ということで、ブラッシングがしにくくなる。
普通に歯磨きをしても歯ブラシの当たらない箇所が出てきます。
不正咬合の状態で綺麗にブラッシングしようとすると、かなりのテクニックと時間を要します。
そこを改善できることによって、虫歯のリスクも歯周病のリスクも減らすことができます。

不正咬合による磨き残し

虫歯と歯周病のリスク

Merit 1治療費の軽減が可能

歯の健康を長期的に保つことで可能になります。

Merit 2姿勢や噛み方の変化

歯だけでなく、体全体のバランスが良くなります。

Merit 3口元への自信がでる

周りの視線を気にすることなく素敵な笑顔でいられます。

     

ということはそこにかかる治療費を軽減できるというメリットがあります。 そして、結果的に歯を生涯にわたって長持ちさせられることができます。咬み合わせも変わります。
左右前後のバランスが良くなることで極端な荷重を減らすこともでき、姿勢や咬み方も変わってくると言われています。
自信を持って笑えるようになります。
今まで口元を隠して笑っていたり、他人の視線が歯に向かっていることを気にしていた方は、そのストレスから解放されます。
「この子歯並び悪いな・・・」って思われているんじゃないだろうか?という疑心暗鬼が、「綺麗な歯並びだなぁ。羨ましいなぁ・・・」 って思われているな!って、自信に変わります。(笑)
でも良いことばかりではありません。


Demerit

歯科矯正のデメリット

もちろんデメリットもあります。
まず、金額が高いということ。そして時間がかかるということ。
この2つが最大のデメリットではないでしょうか?
矯正治療というのは歯科治療の中でも高額な治療費を要する分野に入ります。
そして保険が基本的に利きません。自費治療になります。
美容整形などと考え方は同じですね。
歯並びが悪いことは病気ではないという国(厚労省)の考え方です。
賛否両論あると思いますが、僕は美容整形にも肯定的な考えです。
それをすることで本人が前向きになり、明るくなり、喜べる状況であるのなら否定されることではないと思います
。 医療技術の進歩によりその人の生活が豊かになるメリットがあるなら享受されるべきだと思っています。
それに美容整形を否定したら、じゃあなんで歯科矯正はいいの?
って、言われても返す言葉に困りますしね。(笑)


Demerit 1治療の金額が高い

保険適用外の自費診療になります。

Demerit 2治療の期間が長い

歯を少しずつ動かすため、治療期間が長くなります。

Cost

自費診療の金額の考え方

コストの比較

治療に掛かる金額 80万円
40年間の
キレイな歯並び
年間2万円
月1,800円


ご自身に使う物と比較してみて下さい。 (下記は一例です。)

車のローン 30,000円
美容院代 10,000円
化粧品代 5,000円
アパート家賃 70,000円

少し話が逸れました。
まず金額に関してですが、ここをデメリットと捉えるか、妥当だと捉えるかはその人の価値観に左右されると思います。

『矯正に80万円かかりました。でも40年間もキレイな歯並びを使えました。』となると、年間コストは2万円です。
月々1,800円くらいになりますね。
携帯代と比較してどうでしょうか?
美容院やお化粧に遣う金額と比べてどうでしょう?
仮に、ひと月の家賃7万円のところに1年間住んで80万円以上を消費することに比べたら、ご自身の身体に投資していただくことは長い目で見たときにそれ以上の価値があると僕は思います。
それに例えばクルマや携帯のように何年か使ったら買い替えを検討しなきゃいけないものでもありません。
基本的に歯並びは経年劣化していくものではないですし、逆に口腔内の経年劣化を防げるものなのです。
という観点から考えると、この金額は決して高すぎるものではなく費用に対して価値あるものだと僕は思っています。

  
        
Loan

デンタルローン

現に、矯正治療が終わって、
「こんな金額支払ってまで矯正治療なんてするんじゃなかった。」
って、おっしゃる方は僕の患者さんでは1人もいません。(^^)
ちなみに当院ではデンタルローンなどもご利用いただけるようにしています。

お金を貯めてからクルマや家を購入する方はほとんどいらっしゃいませんよね?それと同じ考え方です。
良いものを先に手に入れて、良い状態で長く使う。
その方が賢い選択だと思っています。


Point 1申込手続きが簡単

お申込みにご印鑑・収入証明・身分証明は不要です。

Point 2医療費控除の対象

デンタルローンでご利用金額全てが医療費控除の対象となります。(医療費控除の金額に上限あり)

対象:20歳以上の方で安定した収入のある方
<WEBでのお申込み>原則不要
<ご契約時>口座振替依頼書(口座届出印捺印要)

お手軽な安心価格

月々15,200円~

のお支払いで、
マウスピース矯正が始められます!

  

当院では「イオン銀行」「オリコ」と提携を結び、インビザライン治療の保険外治療費をWebからお申込 が簡単に行えます。Webデンタルクレジットではマウスピース型矯正を、24回払い(2年)、36回払い (3年)、48回払い(4年)、60回払い(5年)を行った場合の金額になります。

インビザラインお支払い一例
(診断料込み・税別)

初回 2回目以降
24回払い 36,764円 34,900円
36回払い 27,411円 23,900円
48回払い 19,314円 18,500円
60回払い 17,372円 15,200円
 
  
        
Period

矯正にかかる期間

そしてもう1つのデメリット。時間がかかる。
こればかりはどうしようもできません。
矯正治療は身体の生体反応を利用している治療です。
歯にとっても、歯を支える周りの骨にとっても、少なからずの負担をかけて変化を促す治療になります。
強引に行うのではなく、身体の反応に沿いながらの治療になるため、どうしても時間がかかってしまいます。
もちろん、症例にもよりますが、そこは逆に変化を楽しんでいただく時間に変えていただければと思います。
早いケースであれば数ヵ月で終わることもありますが、動かしたい歯の本数や距離、幅によってはそれよりも時間がかかります。
インビザラインでのマウスピース一回ごとの歯の移動距離は、最大でも0.25mmとごく僅か。
しかし治療開始から終了まで最短距離をたどるよう設計しますので、平均的な治療期間は2年~2年半ほど。
一般的な矯正治療の期間とほぼ変わりません。
はじめの1年半でおおまかに歯列を整え、その後の半年で微調整を行っていくのが一般的です。
診断前のクリンチェック時に、明確な治療期間をお伝えします。


早いケース数ヶ月

平均2年~2年半

変化を促しながら少しづつ行うため日数は掛かりますが、その分痛みは軽減されます。

  
        
iTero

正しい矯正の知識

「歯並び2回で治します!」や「3回の治療ですべて綺麗な歯並びに!」、「スピード矯正!」なんて広告が昨今目立つのも事実です。
気になりますよね。しかしこれらは矯正ではありません
歯科医師ならみんな分かっています。
歯並びを良くするのに不必要な歯は抜いてしまうか削ってしまう。
そしてセラミックの歯を被せて、一瞬の見た目を改善するという治療。
これが推奨されるべき治療ではないことも、僕たち歯科医師は全員分かっています。
家族や友人には絶対にオススメしないはずです。
もちろん、僕の患者さんにもオススメしません。
その患者さんの価値観での優先順位はもちろんあると思いますが、正しい情報を得て、選択を間違えないでほしいなって思います。
良い治療には適正な金額と適正な時間がかかるということをご理解いただけたら嬉しいです。


間違った矯正

×スピード矯正

×不必要な抜歯

×セラミックの歯を被せて
一瞬の見た目を改善

当院ではiTeroで型取りしています

  
        
iTero

で型取りするメリット

快適な型取り

従来の粘土のような歯型の材料(シリコン印象)は使いませんので、気持ちの悪い味もなく、長時間お口を開いて待っていただく必要もなくなりました。 口が開きにくい方や嘔吐反射(えずき)がある方でも快適な型取りがiTeroでは快適にすることが出来ます。


歯型を取る時間が速い

いままでの型取りでは、材料が固まるまでに約5分ほどお待ちいただいていましたが、iTeroでは機械でする形なので短時間で行う事ができるようになりました。 そして、その場でスキャニングデータを確認するので型取りのやり直しの再来院などの心配もありません。


精密・正確な歯型

iTeroを使うことで従来の方法より精密な歯型を取ることが可能になりました。 その為マウスピースの3Dスキャニングデータはデジタル画像なので、変形や劣化もなく正確に行うことが出来ます。


  
        
Inconspicuous

矯正中も目立たない


見た目が気になるから矯正しよう!って思っているのに、さらに見た目が気になってしまうようなブラケットを歯の表面に付けるという従来の矯正治療に比べれば、マウスピース矯正はかなりのメリットがある新しい治療方法です。
世界的にも受け入れられ、爆発的な人気になっています。
これからの矯正治療の主流になっていくと、多くの歯科医師が思っています。
矯正は痛みを伴うもの、という考え方も変わってきつつあります。
マウスピース矯正のほうが従来の矯正治療より痛みは少ないと言われています。
実際に治療をされている患者さんからも痛みが強いというお話は聞きません。
『マウスピース矯正』は、矯正治療という分野では新しい治療です。
そして画期的な治療方法です。


  
        
iTero

安心のマウスピース矯正

当クリニックでは、マウスピース矯正が進化し治療としてきちんと確立された時期を狙って数年前に導入いたしました。
今では多くの患者さまがこの治療を受けられています。
そして当クリニックの歯科衛生士のスタッフも2人。この治療を受けています。
当クリニックで勤務している医療従事者が同じ治療を受けていることからも信頼してもらえるかなって思います。
しかしメリットだけの治療ではありません。
デメリットも理解した上で、矯正をするのかしないのかの判断をしていただいたほうが良いと思います。
選択は患者さまの自由です。
あなたのこれからの生活が、今まで以上に楽しく幸せになるように願っています。

ここまで長い文章を読んでいただいてありがとうございました。


  
        
Price

マウスピース矯正料金

当院では調整料が掛かりません!

(総額で比べるとお得です)

インビザライン矯正 費用総額(税別)
798,000円

診断料50,000円|調整料 0円(月1調整)

 
※ 注意点

・症例によっては出来ないケースもあります。
・途中からワイヤー矯正に移行しなければならない時もあります。
・最初にシミュレーションした数よりもマウスピースの数が増えることもあります。
・途中からまたシミュレーションをし直さなければならないこともあります。
・マウスピースを無くしてしまった時には別途費用が発生します。

ご相談・ご予約

  

りお歯科クリニック
岐阜県岐阜市北島8丁目1ー1
TEL 058-260-8787

ご予約・お問合せ